manicatch03

本と人を繋げる『まちライブラリー@OIC(大阪いばらきキャンパス)』

本をきっかけに人を繋げる場所 『まちライブラリー@OIC(大阪いばらきキャンパス)』を紹介します。

場所は、立命館大学大阪いばらきキャンパスの中にあります。

本好きの人には必見です!!
まちラボ正面

まちライブラリー@OICとは

本や共通のテーマを持った人たちが出会い、交流を深めながらコミュニティをつくっていくことを「インキューベート(育成・支援)」する場です。
出典:まちライブラリー ライブラリーに行こう

利用者様から本を持ち寄っていただき、テーマに沿った本棚を作られています。

まちライブラリー@OICは本やイベントをきっかけに一般市民、学生、教職員などの多様な人が集まる交流の場です。

自らの手で作り上げる図書館

まちラボの室内

小説からビジネス、絵本まで様々なジャンルの本が本棚に置いています。

これらの本は全て誰かが持ち寄った本です。本にはメッセージカードが付いており、一冊一冊に持ち主の思いが詰まっています。

自分の好きな本を持ち寄ることで、独自の本棚をライブラリーに作ることできます。つまり、誰もがライブラリーのオーナーになることができます。

自分の好きな本がきっかけで、趣味の合う人が見つかるかもしれません。

利用する為には会員登録が必要です。

※年間費無料・無期限・カード作成費(一般500円、中高校生300円、小学生以下は保護者同伴のうえ入館)

定期的にイベントを開催

イベントスケジュール

まちライブラリー@OICでは定期的にイベントを開催しています。
この日は「語り聞かせ読書 in English」のイベントが開催されていました。イベントに参加すると色んな人と知り合える可能性もありますね。

大学という事もあり、入りにくいと思うかもしれませんが、一般に開放されているエリアは制限されています。

その中には一般の方も多いので安心して入って頂けます。気軽な気持ちで、遊びに行ってください。

まちライブラリーの活動は2011年にスタートして現在は全国350カ所で展開しています。

店舗情報

店舗名まちライブラリー@OIC(立命館大学大阪いばらきキャンパス)
住所大阪府茨木市岩倉町2-150 立命館大学大阪いばらきキャンパス フューチャープラザ(B棟)1階
営業時間火~金10:00~17:30、 土10:00~17:00 (13:00~14:00は昼休みのため一時閉室)
定休日日・月・祝および大学一斉休暇は休館、その他臨時休館あり。

ウェブサイト

http://www.ritsumei.ac.jp/community_affiliations/ibaraki/

電話番号

立命館大学 OIC地域連携課:072-665-2550

地図

関連記事一覧