スパイシーヌードルAKADORAがまさかの閉店。

茨木市の『スパイシーヌードルAKADORA』がまさかの閉店。

辛いラーメンが魅力の『スパイシーヌードルAKADORA(アカドラ)』が2018年8月31日で閉店してしまいました。

この情報を聞いた時にはびっくりしました。

最近閉まってることが多いなと思っていましたが、まさか閉店するとは。。。

スパイシーヌードルAKADORA(アカドラ)は、2017年11月に『Dragon MAN(ドラゴンマン)阪急茨木店』としてオープンしました。
スパイシーヌードルAKADORAの入り口

そして、2018年6月に『スパイシーヌードルAKADORA』に店名と外装を変えてリニューアルオープンしました。

店名を変更してわずか数ヶ月でした。

ピリ辛スープに太麺のラーメンと白ごはんの相性がバツグンで私は大好きなお店でした。

夜遅くまで営業していたので、よく仕事終わりに食べに行っていました。

スパイシーヌードルAKADORAの赤辛らーめん
スパイシーヌードルAKADORAの赤辛らーめん

癖になる味で連日足を運ぶこともありました。

夜10時ごろでもサラリーマンで満席になっているのを見ていたので閉店する事に驚きました。

どういう理由で閉店なのかはわかりませんが、この辛いラーメンが茨木で食べれなくなったのはとても残念です。

吹田市に『らーめん専門店 Dragon MAN(ドラゴンマン)』の本店があり、そちらに行けばAKADORAメニューも一部あるみたいです。

仕事終わりに行けなくなったのは辛いですが、AKADORAの味が恋しくなったら『らーめん専門店 Dragon MAN(ドラゴンマン)』に行ってみようと思います。

ラーメン好きにはココもおすすめ!!

関連記事一覧