総持寺の境内の様子

茨木市の総持寺に初詣。雰囲気や混雑の様子をご紹介します。

2019年元旦の総持寺に初詣に行ってきたので、その様子を紹介します。

総持寺には、多くの参拝客が来られていました。
2019年元旦の総持寺総持寺(そうじじ)は、大阪府茨木市にある高野山真言宗の寺院で西国二十二番札所です。

総持寺の詳細・アクセス・参拝時間

総持寺の詳細

住所大阪府茨木市総持寺1-6-1
電話番号072-622-3209
営業時間開門 6:00〜17:00
納経受付時間 8:00~17:00
定休日なし
入場料なし
駐車場約20台 300円/40分。
以降100円/20分
公式サイトhttp://sojiji.or.jp/

総持寺へのアクセス方法・行き方

阪急総持寺駅から徒歩5分。
JR総持寺駅から徒歩7分。

総持寺への車でお越しの方へ

総持寺の駐車場総持寺の隣に専用の駐車場があります。

約20台/最初の40分:300円。
以降20分ごとに100円。(普通車のみ)

境外の様子

総持寺の外の並びすぐに総持寺の境内に入ることはできず、外に長い待ちの列ができていました。

石段の参道の並びの様子。
石段の参道の並びの様子境内に入るまでに20分ほどかかりました。

境内の様子

総持寺の境内の様子境内に入ってからも参拝客の長い列ができていました。
本堂前の様子です。

台風21号の影響で本堂が大きな被害を受けましたが、12月28日に修復工事が完了し、綺麗な本堂に戻っていました。
本堂前の様子鐘楼を鳴らすために行列が出来ていました。
鐘楼前にも行列金運上昇・勝運増進の「なで大黒天」。
なで大黒天

まとめ

元旦の総持寺は、すごい人の多さです。

1日中参拝客でいっぱいの状態です。初詣に伺った時間帯は13時頃でしたが、おそらく人が1番多い時間帯でした。

混雑を避けるのであれば、朝一での参拝が良いと思います。

関連記事一覧