7月7日の安威川の様子

安威川の氾濫の危機。ここ数日の安威川の水位について

ここ数日の大雨で、茨木市の安威川が氾濫の危機になりました。

約28年間、茨木市に住んでいて安威川が氾濫の危機になったことはありません。だから、氾濫の恐れがあると言われても信じられませんでした。

しかし、下記のデータを見て今回は本当に氾濫の危機が迫っているとわかりました。

ちなみに私は安威川の近くに住んでいるため、氾濫するとひとたまりもありません。。。

避難判断の3.65mを水位が超える

安威川氾濫危険

安威川の千歳橋の水位データです。

7月5日の11時頃に水位が、避難判断の3.65mを超え、3.66mに達しました。

そして、「安威川の水位上昇に伴う避難準備・高齢者等避難開始」が発令されました。それと同時に安威川の周辺では、「避難準備してください」と車でアナウンスも始まりました。

茨木市だけでなく北摂エリアで避難指示、避難勧告が出ていました。
北摂エリアでも避難指示、避難勧告

交通機関への影響

阪急電車の運転状況

阪急電鉄からの運転状況のお知らせ。

7月6日は大雨の影響で多くの交通機関が運転の見合わせになりました。阪急電車は特急電車や快速急行の運転は中止となり、普通電車のみの運転でした。

安威川の様子

7月6日安威川の様子

7月6日20時頃の安威川の様子

上を走っているのは阪急電車です。線路のすぐ下まで水位が上がっていることがご理解いただけると思います。

次の画像は、普段の安威川です。
安威川

河川敷もあり、休日にここの河川敷を走っている人をよく見かけます。

7月6日の8時頃の安威川の様子。同じ場所から撮影しています。
※暗くて見にくいと思いますが、ご容赦ください。
安威川の水位

河川敷はなくなり、堤防までは約2〜3メートルの位置まで水位が上昇していました。

◾7月7日の11時頃の様子
7月7日の安威川の様子

7月6日に比べると水位も下がりました。
7月7日安威川の様子2

まとめ

水位は下がったといえ、現在も雨は振り続けていてます。
極力、川には近づかない方が良いでしょう。

日曜日までは雨の予報です。皆さんお気をつけてください。

関連記事一覧